menu

HOME/ 新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

当事務所では,新型コロナウイルス対策(COVID-19)の感染予防,及び拡散防止のため,下記の対応を実施しています。

(1) マスク着用の徹底

当事務所では,所員全員,業務中のマスクの着用を徹底しています。
また,ご来所いただいた方にも,マスク着用をお願いしております。

(2) アルコール消毒の徹底

事務所にアルコール消毒を常備し,来所された方には,アルコールでの手指消毒をお願いしております。
また,1日に数回,机やドアノブ等,来所者の方のお手に触れる部分のアルコール消毒を実施しています。

(3) 所内換気の徹底

1日に6回(季節によっては常時),事務所の窓を開けて換気を行っています。

(4) アクリルパネルの設置

相談室には,飛沫防止のため,相談者と弁護士の間にアクリルパネルを設置しております。

(5) ソーシャルディスタンスを空けて着座

事務所内で業務を行う際は,2mの間隔を空けて着座しています。

(6) オンライン面談・電話相談の実施

 概要

新型コロナウイルス対策として,オンラインでの面談を実施させていただきます。
オンライン面談とは,PCやスマホを使って相談者と弁護士を繋いで,顔を見ながら実施する面談のことです。

 ご相談の流れ

電話・メール・LINEでお問い合わせいただく。

お電話で「オンライン面談希望」または「電話相談希望」の旨をお伝えいただくか,フォームのお問い合わせ内容に併せて「オンライン面談希望」または「電話相談希望」の旨ご記入ください。

電話担当が相談内容をヒアリング・面談予約を実施

担当者が相談内容を詳しくヒアリングさせていただき,面談日を決定させていただきます。

面談日までに必要なアプリをインストールしていただく

オンライン面談がご希望の場合には,ご相談者にて,面談日までに,面談に必要なアプリをインストールしていただくことが必要になります。

面談当日

電話相談希望の方は,予約日時になりましたら事務所の電話番号にお電話をお願いいたします。
オンライン面談希望の方は,ご予約日に,面談担当が面談用URLを発行してお客様に送付いたします。

以上

執筆者情報

下川絵美(広島弁護士会)
下川絵美(広島弁護士会)
当サイトをご覧いただきありがとうございます。当サイトでは、離婚に関するお悩みを持っている方向けに、離婚をめぐる様々な事柄について解説しています。いろいろな思いを抱えておられる方も、肩の力を抜いて、何でもお話しいただけると思いますので、お気軽にご相談いただければと思います。離婚・不貞慰謝料に関してお悩みの方はどうぞ気軽にご連絡ください。